ブログで儲けるってよく聞くけどどういう仕組み?

たとえば、貧乏ネタなどで人気ブログになっている方などはブログで結構な副収入を得ています。
それを隠している方もいますが、このブログのおかげで収入がこれだけあり助かっていますと公開されている太っ腹な方もいます。
別にブログで稼ぐことは何も問題ありませんし、それで食べていけるだけの収入があるのはその方の努力であり人があれこれ言うことではありません。
ですが、苦労もなく儲けているように見えて妬まれてしまうという側面がどうしてもあります。
その記事を書くのに何時間調べものをしたり、お金をかけているかもわからないのに、です。
妬まれるというのは成功者の証でもあります。

さてブログで稼ぐといっても、方法は何種類かあります。
本業の宣伝としてブログを使って仕事をされている方もいます。
飲食店、ショップなどのブログがこれに相当するかと思います。
そのほかには、アフィリエイト、広告収入などがあります。
妬まれやすいのは主にこちらからの収入がある方だと思います。
でもそうは言ってもそれはほんの一部のことであり、気にしないことです。

向き、不向きがあり、ドラマチックなブログの場合、離婚、生活苦など困難を抱えながらも頑張って生活をしているさまを書いたブログなどはファンがつきます。
応援したくなったり、共感したり、続きが気になったりととにかくブログ訪問者の数がすごい多い人気ブログですと、広告収入で十分なお小遣い稼ぎができるというわけです。
クリックがないと報酬が入らないアフィリエイトよりもしっかり稼げるのです。

一方毎日見にくるわけではないけれど、情報がたっぷり詰まっているブログがあります。
趣味系のブログなど、道具や本、作品など参考になるものを沢山記事にしてくれているありがたいブログってありますよね。
その手のブログの場合はアフィリエイトに強いと思います。
このブログ主が勧めている、使っているのだからいい商品に違いないとか同じ物を使いたいとかファン心理のようなものもあります。
わかりやすく言いますと、憧れのあの芸能人と同じ物を持ちたいという感覚に近い感じ、といったら伝わりますでしょうか?

ざっと軽く説明しましたが、このように私たちが普段何気に楽しんでいるブログもブログ主さんの「ブログで稼ぐ」工夫がされているわけです。
私たちもそのブログを楽しんで、ためになる情報をもらっているのです。
初心者の場合はそこまでしっかり稼ぐというよりは軽い気持ちでブログを作ってまずは楽しんでみることです。
ちなみに私はブログで稼ぐことはあまり向いていなかったのですがそれでも趣味的にブログは楽しんでいます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*